新宗教の元二世信者 " にに " の宗教観を掘り下げるネットブログ

ににどっとねっと

レビュー 人気記事

おすすめ宗教二世ブログ「僕が宗教をやめた理由」

2019年9月2日

おすすめ宗教二世ブログのアイキャッチ

真如苑二世や生きにくい人間としての想いを書くために作ったのがこのブログですが、私の他にもたくさんの宗教二世の方がブログを書いています。

この記事では、その中のひとつであるカチローさんの「僕が宗教をやめた理由」というブログを紹介します。

 

カチローさんについて

カチローさんは、某宗教の元二世信者の方です。

私は入念に計画し、母が早々に諦めてくれたこともあって、とてもスムーズに宗教をやめることができました。

しかし、カチローさんはそうではありませんでした。

家族に反対されても、自分の中での違和感と向き合い、宗教をやめることを諦めなかったカチローさん。

もし私が同じ状況になっていたら、決心が揺らいでいたかもしれません。

「宗教をやめることが必ずしも幸せにつながるとは限らない」と考えている私ですが、カチローさんの行動はカチローさんにとっての正解だったのだと思います。

 

おすすめ記事3選

ここからは、カチローさんのブログの中で「この記事は特にたくさんの人に読んでもらいたい!」と思った記事を3つピックアップして紹介します。

 

【二世信者あるある】宗教の二世だからわかること・悩みまとめ

宗教二世問題について書こうとすると、どうしても問題定義感が強いというか、堅苦しくて重苦しい感じになってしまいそうになるのですが……この記事では宗教二世の辛い現実を、びっくりするくらいサクサク読み進められます。

当事者が読めば共感できることだらけ、そうでない方が読めば「なるほど」と思えそうなあるあるが盛りだくさんです。

宗教二世問題について考える入口として、どなたにもおすすめしたい記事です。

 

信者が宗教をやめられない9つの理由

「宗教なんてさっさとやめちゃいなさい!」と思う人、世の中には一定数いるかもしれません。

しかし、宗教に入信すると様々なしがらみがあります。

このしがらみは、実際に信者になった経験のある人じゃないと、理解するのは難しいものだと思います。

そんなモヤモヤしたものについて、カチローさんがわかりやすく解説してくれています。

 

特に理由9の「「やめる」という概念すらない」という気持ちは、なかなか伝わりにくいかもしれませんが、元信者である私は「わかる〜!」と思ってしまいました。

宗教では「より良い生き方」や「より良い考え方」を教わることが多いです。

信者さんは、その言葉を実践して、実際に人生が豊かになったと感じます。

宗教二世だと物心ついた頃から宗教に触れることになるので、なおさらです。

それがある日突然なくなったとしたら……カチローさんのおっしゃる通り、空気のない宇宙に放り出されるようなものだと思います。

生き方がわからなくなってしまうんです。

 

「間違っているからやめる」ではなく「必要なくなったから卒業する」という宗教のやめ方

私がまだ宗教をやめられていなかった時に読んだのが、この記事です。

宗教二世問題への意識が強く、怒りや悲しみを原動力にこのブログを書いていた時には、正直に言ってこの気持ちがわかりませんでした。

しかし、宗教をやめて1年近くたった今では、とてもよくわかります。宗教をやめて自分の望む生活が送れるようになった今では、宗教についてどう書けばいいか、わからなくなってきたんです。

 

私が嫌だったのはあくまで「信じていない宗教の活動を強制されること」でした。

私が所属していた真如苑自体への怒りはありません。真如苑で幸せになっている母のような信者の方々には、そのままでいてほしいという気持ちが強いです。

この気持ちは、きっとカチローさんが述べている「宗教を卒業した」という気持ちなのだと思います。

 

現代の宗教問題について知るなら、まずここ!

カチローさんのブログは宗教問題に特化したブログなので、宗教にまつわる諸問題について、様々な視点からアプローチをかけており、読み応えバツグンです。

もし私が「宗教二世問題について知りたい」と知人に言われたら、自分のブログよりカチローさんのブログをまず教えます。

それくらいおすすめです。

 

宗教二世の様々な声を聞きたい方、現代での宗教のあり方について考えている方、知人に宗教の信者がいる方など、ぜひアクセスしてみてくださいね。

-レビュー, 人気記事
-

Copyright© ににどっとねっと , 2019 All Rights Reserved.